SatelliteMG Logo
2010 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Total3355538 7days3232 Yesterday0419 Today0262
since 2000/02/14
Open Space !!
Open Space !!
Open Space !!


== 2004.06 の記録 ==
icon 2004.06.28 帰還
type U がようやく帰還しました。
思っていたとおり会社に送られていました。
VAIO カルテの発送先に会社の住所を記入しておき、

「発送が平日の時はこちらに送ってください」

と書いておいたのですが、土曜日にも関わらず会社に発送。
しかも土曜なので自分の所属する課は誰もおらず、
他の課の知らない人に渡していく始末。
そのまま持ち逃げしていたらどうすんのよ!
12:52


icon 2004.06.27 帰ってこない
まだ修理から帰ってきません。
どこに行ってるんだか。

昨日参議院議員選挙の不在者投票に行ってきました。
今までは当日に投票していたのですが、
投票日に予定が入りそうだったし、
不在者投票がどんなものかみてみたかったし。
不在者投票って面倒。
なぜ当日投票できないかって理由まで書かされる。
そんなことどうでもいいでしょ。
適当に旅行ってことにしておきました。
投票自体は至って普通。
いつもの通り投票して終わり。
不在者投票も変なものを書かさずにやればいいのに。
16:11


icon 2004.06.25 ICH6
先ほどフライング発売された Intel i925/915 の
サウスブリッジ ICH6 の小規模リコールが始まったようです。
すべての製品ではなく約2割の製品で起動できないらしいです。
この週末に買いに行こうと思っていた人はご注意を。
22:17


icon 2004.06.22 修理状況
本日 VCL より電話があり、HDD の不良とのこと。
買って1週間も経たずにTamaさんから
HDD がうるさいって言われていたので、
購入時から不良品を引いてしまったくさい。
なによりあっさりと修理してもらって
返却してもらえるようなのでよかったです。

今まで修理に出したときは修理品についてあれこれ
説明しなければいけないことばかりだったので今回はラクでした。

そうそう、VCL からの電話の最後にアンケート
なんてするようになったんですね。
どういう使い方をしているかとか1日どれくらい使っているとか。
いきなりなんでびっくりしたよ。
13:00


icon 2004.06.21 つはものどもが夢の跡
21:59


icon 2004.06.17 終焉
終わった。
リカバリしても改善されません。
というかよりひどくなってる。

10分経っても WindowsXP は起動しないし、
HDD の音はうるさくなってるし。

早くも修理行きのようです。
00:15


icon 2004.06.16 Hybernation
もうだめだ!耐えられない!
休止状態への移行、休止状態からの復元に
5分くらいかかるようになってしまった。
降りる駅の2つ前の駅から休止状態にし始めないと
降りる時には電源がついたままになってしまいます。
乗ったときもそう。使い始めるまでに2駅かかります。
今日家に帰ったらまたリカバリします。
13:01


icon 2004.06.14 more slowly
type U を使い始めてずいぶん経ちました。
HDD の残りはあと 3GB しかなく、もういっぱいいっぱい。
休止状態に持っていくのにかなり時間がかかるようになってしまいました。
休止状態にするのはだいたい 1 分くらいかかるかな。
休止状態から戻すのはそれ以上に時間がかかります。
2 分くらいが平均で、時々 3 分くらいかかることもあるんですけど…
デフラグしても全く変わらず。
いやよけいに時間がかかるようになったことも。
HDD を空けろということなのでしょうか。
00:00


icon 2004.06.03 Hand writing
朝一から客先へ行く用事があったのでいつもの電車で座って寝ていたら、
目の前に立っていた毎朝見るオバサンが蹴りをいれてきた。
毎日降りている駅を越えているから気をきかせて教えてくれているのだろうけど、
はっきり言って非常に迷惑。すかさずオバサンを睨んでやった。
オバサンはかなりびっくりしてた。

NextText の「T」と「t」の認識の話を前に書いたのですが、
BrownSugar さんから「t」を書きたいときは横棒からじゃなくて
縦棒から書いてみたらどーよと言われたので実際に書いてみました。
確かに恐ろしい程の認識率で「t」になります。
Clie の手書き認識ソフト Decuma も同じ傾向らしく初めは手こずったそうです。
NextText 自体、 Decuma を参考にしているのかどうか分かりませんが、
PalmOS からの移行も視野に入れてある程度統一性を持たせているのでしょう。
00:00
コメント 0 トラックバック 0 タグ /


icon 2004.06.02 Boot from i.LINK
Z6 のせいで購入初日にリカバリすることになった type U ですが、
リカバリする前に付属のリカバリツールでリカバリ DVD を作ってみました。
使用したドライブはソニー純正の PCVA-DRW3。
実際に使われているドライブは Pioneer の DVR-A05-J。
クレードル経由で type U に接続しましたが、問題なく認識。
リカバリ DVD を作成することができました。

問題はこのリカバリ DVD から起動できるかどうか。
リカバリディスクの起動が保証されているのは
PCGA-DVD1、PCGA-DVRW1、PCGA-DDRW シリーズと
専用 DC コネクタ対応ドライブだけなのですが、
PCVA-DRW3 の中に今作ったばかりのリカバリ DVD を入れたまま
再起動すると DVD からそのまま起動しました。
もちろんリカバリもOK。

i.LINK 接続可能なドライブがあればとりあえず試してみましょう。
00:00










NucleusCMS BBClone NP_Moblog php editor SatelliteMG
[0.28sec.] Nucleus CMS v3.41