SatelliteMG Logo
2010 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Total3376714 7days6379 Yesterday0952 Today0275
since 2000/02/14
Open Space !!
Open Space !!
Open Space !!


icon 2004.01.25 4GB MicroDrive


部品取りしました。

背面の4本の銀色のネジを外し、ケースを開けたら1枚目の基盤を持ち上げ、
さらに4本のネジ(銀色と黒色)を外します。
これで 4GB MicroDrive への道が開けます。
本体にはちゃんと「hard drive by HITACHI」と書かれてますね。



DSC-F828 は FAT32 の対応が行われているので、
そのままデジカメに挿入し電源を入れます。
するとフォーマットエラーが表示されるので
デジカメ本体側で初期化します。
EOS-1Ds では初期化すると 2GB でパーティションを
切ってしまう場合があるようですが、
F828 では 4GB のパーティションを切ってくれるので
全容量使えるようになります。

ちなみに DSC-F828 にて

モード 枚数
8M RAW Fine 191 枚
8M RAW Standard 209 枚
8M TIFF Fine 146 枚
8M TIFF Standard 156 枚
8M JPEG Fine 1041 枚
8M JPEG Standard 1922 枚
5M JPEG Fine 1622 枚
5M JPEG Standard 3047 枚
3M JPEG Fine 2603 枚
3M JPEG Standard 4627 枚
1M JPEG Fine 6247 枚
1M JPEG Standard 9999 枚 (11360 枚程度)
VGA JPEG Fine 9999 枚 (24991 枚程度)
VGA JPEG Standard 9999 枚 (62480 枚程度)

となります。
21:06


トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.


コメントはありません











NucleusCMS BBClone NP_Moblog php editor SatelliteMG
[0.23sec.] Nucleus CMS v3.41